小説レビュー

小説レビュー

『100日後に死ぬ悪役令嬢は毎日がとても楽しい。』 それはまるでミステリーのように(ゆいレギナ)

【レビューと感想】ゆいレギナさんの作品。残りの寿命が100日であることを神様から告げられた悪役令嬢が、残りの人生を楽しく悔いなく開き直って過ごすお話。テンプレざまぁ展開を匂わせつつ、徐々にずれていく様が面白い。伏線の張り方も美麗で、まるでミステリー小説を読んでいるかのような読み応え。
小説レビュー

『魔術師クノンは見えている』 生きるとは世界を見つめ続けること(南野海風)

【レビューと感想】南野海風さんの作品。生まれつき目が見えず生きる意味を見失っていた主人公クノンが、魔術の力で世界を見ることを目標に立ち上がり、魔術師として成長していくお話。ハイレベルなストーリー構成と人物設計が素晴らしい。人生のあり方にそっと寄り添ってくれる作品。
2021.10.16
小説レビュー

『異世界ウォーキング』 歩いて稼いで最強スキル育成(あるくひと)

【レビューと感想】あるくひとさんが連載中の作品。「ウォーキング」という一見パッとしないスキルのせいで放逐された主人公が、その隠された能力「歩くと経験値」の効果で高速成長していくお話。ウォーキングで稼いだ経験値で各種スキルを育成していく展開であり、スキル育成ものとしてまったり楽しく読める作品。
小説レビュー

『大ハズレだと追放された転生重騎士はゲーム知識で無双する』 熱いバトルとゲーム転生無双の絶妙のバランス(猫子)

【レビューと感想】猫子さんの作品。ゲーム転生で不遇クラスの重騎士となり追放されてしまった主人公が、前世のゲーム知識によって無双していくお話。無双ものではありつつも、息をつかせない展開で熱いバトルを楽しむことのできるストーリー構成が見事な作品。
小説レビュー

『ロープレ世界は無理ゲーでした − 領主のドラ息子に転生したら人生詰んでた』 モブ転生で始めるサブルート正統攻略記(二八乃端月)

【レビューと感想】二八乃端月さんの作品。ゲーム世界にやられ役のモブキャラとして転生してしまった主人公が、死亡エンドを回避するために一歩一歩がんばるお話。チート無しの正統派ファンタジー。主人公が地道にレベルアップや仲間集めに励み、着実に力を付けていく様は正統派主人公のよう。万人におすすめできる作品。
小説レビュー

『裏庭ダンジョンで年収120億円』 リアル感満載のダンジョンと現実の共存(三上康明)

【レビューと感想】三上康明さんの作品。完結済み。裏庭にできたダンジョンで大量の魔結晶を見つけた主人公が、夢の年収120億円生活めざして換金に奔走するお話。現実世界ダンジョンものだが、魔結晶の換金がストーリーの主軸なのが面白い。序盤のブラック企業展開をきちんと回収する点もよい。
小説レビュー

『神の庭付き楠木邸』 神様たちとまったり過ごす長閑な日常(えんじゅ)

【レビューと感想】えんじゅさんの作品。完結済み。主人公のもとに次々と集まる神様たちと一緒にまったり平和な日常を過ごすお話。日本の神々の人間くさくも威厳ある雰囲気がよく描かれており、神様たちと主人公の距離感が心地よい作品。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました