小説レビュー

『裏庭ダンジョンで年収120億円』 リアル感満載のダンジョンと現実の共存(三上康明)

【レビューと感想】三上康明さんの作品。完結済み。裏庭にできたダンジョンで大量の魔結晶を見つけた主人公が、夢の年収120億円生活めざして換金に奔走するお話。現実世界ダンジョンものだが、魔結晶の換金がストーリーの主軸なのが面白い。序盤のブラック企業展開をきちんと回収する点もよい。
小説レビュー

『神の庭付き楠木邸』 神様たちとまったり過ごす長閑な日常(えんじゅ)

【レビューと感想】えんじゅさんの作品。完結済み。主人公のもとに次々と集まる神様たちと一緒にまったり平和な日常を過ごすお話。日本の神々の人間くさくも威厳ある雰囲気がよく描かれており、神様たちと主人公の距離感が心地よい作品。
小説レビュー

『がんばれ農協聖女』 冒険者ギルドではなく農業協同ギルドからはじまる領地改革(佐々木鏡石)

【レビューと感想】佐々木鏡石さんの作品。聖女の地位を追われて婚約者にも裏切られた主人公が、聖女修行のなかで身につけた農業知識を生かして、辺境の寂れた土地を復活させようと頑張るお話。作者さんの農業知識の深さも人物描写も素晴らしい作品。書籍化決定!
小説レビュー

『やりなおし貴族の聖人化レベルアップ』 公爵長男が挑む聖人育成ブートキャンプ(八華)

【レビューと感想】悪魔に魂を売って王国を滅亡させてしまった主人公が、過去に巻き戻って破滅を回避するために人生をやり直すお話。主人公のリトライを補助する「システム」の設計が秀逸であり、主人公の行動や心境が徐々に変わっていくリアルな描写が見事。物語の展開もダイナミックで◎
小説レビュー

『ただのダンジョン探索者ですがオリジナルスキルのせいで魔王と呼ばれています』 スライムスキルをコピーして分裂するとこうなる(メルメア)

【レビューと感想】メルメアさんの作品。オリジナルスキルによってモンスターの使うスキルをコピーできるようになった主人公が、強力な技を次々に習得してダンジョンを攻略するお話。設定やストーリー展開では王道をいきつつ、多種多様なスキルの描写が丁寧な点が魅力の作品。
小説レビュー

『ゲーム世界転生〈ダン活〉~戦闘訓練なんかしていられるか、俺はレベルを上げるぞ!~』 ダンジョンとは皆で楽しむものと見つけたり(ニシキギ・カエデ)

【レビューと感想】ニシキギ・カエデさんの作品。やり込み尽くしたゲームの世界に転生した主人公が、その溢れ出る知識をフル活用してダンジョン攻略を満喫するお話。独自のゲーム世界で個性的な仲間たちを育てて一緒に攻略を進めていく点が魅力です。登場キャラも作者さんもみんな楽しそう!
小説レビュー

『追放されてきた実は強かった系主人公に幼馴染を奪われギルドを追放された俺は最低最悪な特殊条件をクリアし覚醒する』 スキルの形、心の在処(小春)

【レビューと感想】小春さんの作品。全てを失ったことをきっかけに特別なスキルに目覚めた主人公が、今まで歩んできた人生を清算して、新たな一歩を踏み出そうとする物語。人の心の仄暗い部分に焦点をあてて紡がれる重厚なストーリーが魅力。味わい深い作品をお探しの方におすすめ!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました