★★★★★

小説レビュー

『迷宮宿屋~空間魔法駆使して迷宮奥地で宿屋を開きます~』 マリーロズのダンジョン細うで繫盛記(海華)

【レビューと感想】海華さんの作品。空間魔法の才に目覚めた主人公が必死の努力でその能力を伸ばし、冒険者のための宿屋をダインジョン奥地で開店するお話。非戦闘員である主人公視点の物語とすることで、よくあるダンジョンものとは異なる趣を味わえるのが魅力の作品。
小説レビュー

『オフィーリアの解読書~文字を愛した少女は、ただ文字解読がしたいだけなのです~』 等身大で異世界を生きる(佐月 壱香)

【レビューと感想】佐月 壱香さんの作品。前世の記憶を持って異世界に孤児として転生した主人公が、解読の知識を生かして失われた精霊の真実に迫っていくお話。等身大の少女として描かれる主人公の頑張りに引き込まれる作品。鮮やかに描かれる情景も素晴らしい。
小説レビュー

『魔術師クノンは見えている』 生きるとは世界を見つめ続けること(南野海風)

【レビューと感想】南野海風さんの作品。生まれつき目が見えず生きる意味を見失っていた主人公クノンが、魔術の力で世界を見ることを目標に立ち上がり、魔術師として成長していくお話。ハイレベルなストーリー構成と人物設計が素晴らしい。人生のあり方にそっと寄り添ってくれる作品。
2021.11.06
小説レビュー

『ロープレ世界は無理ゲーでした − 領主のドラ息子に転生したら人生詰んでた』 モブ転生で始めるサブルート正統攻略記(二八乃端月)

【レビューと感想】二八乃端月さんの作品。ゲーム世界にやられ役のモブキャラとして転生してしまった主人公が、死亡エンドを回避するために一歩一歩がんばるお話。チート無しの正統派ファンタジー。主人公が地道にレベルアップや仲間集めに励み、着実に力を付けていく様は正統派主人公のよう。万人におすすめできる作品。
小説レビュー

『がんばれ農協聖女』 冒険者ギルドではなく農業協同ギルドからはじまる領地改革(佐々木鏡石)

【レビューと感想】佐々木鏡石さんの作品。聖女の地位を追われて婚約者にも裏切られた主人公が、聖女修行のなかで身につけた農業知識を生かして、辺境の寂れた土地を復活させようと頑張るお話。作者さんの農業知識の深さも人物描写も素晴らしい作品。書籍化決定!
小説レビュー

『やりなおし貴族の聖人化レベルアップ』 公爵長男が挑む聖人育成ブートキャンプ(八華)

【レビューと感想】悪魔に魂を売って王国を滅亡させてしまった主人公が、過去に巻き戻って破滅を回避するために人生をやり直すお話。主人公のリトライを補助する「システム」の設計が秀逸であり、主人公の行動や心境が徐々に変わっていくリアルな描写が見事。物語の展開もダイナミックで◎
小説レビュー

『追放されてきた実は強かった系主人公に幼馴染を奪われギルドを追放された俺は最低最悪な特殊条件をクリアし覚醒する』 スキルの形、心の在処(小春)

【レビューと感想】小春さんの作品。全てを失ったことをきっかけに特別なスキルに目覚めた主人公が、今まで歩んできた人生を清算して、新たな一歩を踏み出そうとする物語。人の心の仄暗い部分に焦点をあてて紡がれる重厚なストーリーが魅力。味わい深い作品をお探しの方におすすめ!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました