魔法

小説レビュー

『俺の召喚獣、死んでる』 熱き想いを召喚獣にのせて蒼天を衝く(楽山)

【レビューと感想】楽山さんの作品。完結済み。相棒の召喚獣として伝説の魔獣の死体を呼び出してしまった主人公が、その力を蘇らせる方法を探して奮闘するお話。神話からはじまる壮大な世界観を綺麗にまとめ上げた珠玉の作品。主人公と仲間たちの人物描写も素晴らしく読了後に感じる余韻がたまらない。
小説レビュー

『異世界に学ぶ新魔術~前世の記憶から発案した魔術式とエッセイ~』 魔術書から覗き見る異世界生活の万華鏡(安佐ゆう)

【レビューと感想】安佐ゆうさんの作品。異世界転移した日本人が書き記した魔術書を読み進める形式の小説。現代知識を応用した様々な魔法の紹介を通して、異世界での生活の様子も垣間見ることができる。よく作り込まれた世界観を、魔法を軸として覗き見できるのが楽しい作品。完結済み!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました