小説レビュー

小説レビュー

『異世界報道官 佐伯伊月の事件簿』 不屈の記者魂で異世界の難事件に挑む

おすすめ度:★★★★(星4つ、おすすめ!)。異世界転移した女性記者が様々な事件に巻き込まれ、その記者魂で解決に導くお話。ファンタジー世界を舞台にした記者・探偵ものに興味のある人、チート無しでの推理戦に興味のある人におすすめ。「ノベルアップ+」、「小説家になろう」で絶賛掲載中の青井きりんさんの作品です。5月頭に掲載がはじまり、現在は序盤の佳境に差し掛かったあたりでしょうか。短いスパンでサクサク更新されているので、続編を日々楽しみにすることのできる作品です。
2020.06.14
小説レビュー

『神眼の異端狩人』 読み心地すっきりの「無双」と「ざまぁ」

おすすめ度:★★★(星3つ、良作)。分かりやすい勧善懲悪の王道展開をぎゅっと凝縮。短時間ですっきり「成り上がり無双」「ざまぁ」を楽しみたい人におすすめ。ざまぁ入門としてもどうぞ。 雨森あおさんの作品で、正式タイトルは『神眼の異端狩人~役立たずと追放された『分析士』にして『ものまね士』はいきすぎた『眼力』≪レベルMAX!≫と『ものまね』で辺境から最強へ~』です。
小説レビュー

『創世のアルケミスト~前世の記憶を持つ私は崩壊した日本で成り上がる~』 群雄割拠の世界で生き残りを目指す国家運営シミュレーション

おすすめ度:★★★★★(星5つ、殿堂入り!)。異世界転生で文明発展+地域制圧型シミュレーション。錬金スキルにダンジョン探索に国家運営まで転生物の魅力が満載の作品。努力あり苦労ありの成り上がりものが好きな人、知略や戦略、政略がうずまく人間模様が好きな人におすすめ! 止流うずさんが「ノベルアップ+」で先行公開中の作品です。止流うずさんといえば、『ソシャゲダンジョン』が既にノベライズされており、『家の納屋にダンジョンがある』などの人気作品を抱える大先生であり、本作は期待の最新作となります。
2020.06.14
小説レビュー

『アルゴノートのおんがえし』 信念を貫く戦士の生きざまを鮮やかに描く本格ファンタジー

おすすめ度:★★★★(星4つ、おすすめ!)。これぞ剣と魔法の世界の王道ファンタジー。熱いバトルと魅力的な女性達がぎゅっと詰まった王道ファンタジーが好きな人におすすめ。Web小説がはじめての方にもぜひ! 朝食ダンゴさんが「ノベルアップ+」で公開している作品です。この作者さんの作品紹介は、別の記事の『異世界転移で無双したいっ!』に続いて2作目。完結済みの本作『アルゴノートのおんがえし』もストーリー、文章力とも素晴らしいものでした。重厚なストーリーにも関わらず15万字と小説1冊分にきれいにまとめ上げているのも作者さんの実力のなせる業です。
2020.06.14
小説レビュー

『おひとよしシーフ(Lv99)による過去改変記』 全員でトゥルーエンドを目指す優しい世界

おすすめ度:★★★★(星4つ、おすすめ!)。滅ぶ運命となった世界をやり直し、登場人物全員の幸せなゴールを探すお話。ほんわかラブコメ展開を楽しみつつ、安心してハッピーエンドのお話を楽しみたい人におすすめです。Imaha486さんの作品。各ネット小説サイトに投稿されていますが、「ノベルアップ+」で一番評価されています。2020年5月の時点で113話まで掲載されています。滅亡が決まった世界からレベルはそのままで過去に戻り、世界と登場メンバー全員の幸せを目指してやり直すお話です。RPGで一時期定番となった「強くてニューゲーム」ですね。戦闘シーンではコメディ感満載の無双展開を楽しみ、ストーリーでは正解ルートで明らかとなったメンバーの本来の姿に癒され、さらに伏線として前回は気づけなかった不穏な世界のシステムに迫っていくという、1粒で3度美味しい構成となっています。 <!-- /wp:paragraph -->
2020.06.13
小説レビュー

『異世界転移で無双したいっ!』 絶望した少年の熱い再起の物語

おすすめ度:★★★★(星4つ、おすすめ!)。異世界転生先で無力さに絶望した少年が自分の力で成り上がる本格ファンタジー。チートなしの異世界転生に興味のある人、熱い戦闘シーンが好物な人におすすめ。「ノベルアップ+」にて朝食ダンゴさんが掲載中のネット小説です。まず注意が必要な点ですが、あくまで「無双したいっ」だけであって全然無双できません。何を隠そう、サイト冒頭の作者さんコメントが『チートなし。少年よ、絶望に染まれ』です。王道である最強スキルで俺TUEEEの、まさに対極を進む作品となっていますね。注意しないと書き古された異世界ファンタジー成り上がりものとなりかねない設定ですが、転生者としての特徴を主人公に持たせることでしっかりとオリジナリティーが確立されていると思います。
2020.06.14
小説レビュー

『林檎転生 ~禁断の果実は今日もコロコロと無双する~』 リンゴと杖が主人公のほんわか冒険道中

おすすめ度:★★★★★(星5つ、名作!)。リンゴに転生した主人公が世界樹の杖と無双する異世界ファンタジー。コメディー要素に抵抗なく、きちんと設計された俺TUEEEを愛する人におすすめ!「ノベルアップ+」に連載中のガトーさんの作品です。異世界転生無双ものですが、主人公はなんとリンゴの実。ストーリーはリンゴの木から自分を切り落とすところから始まります。人外転生もたいがい出尽くしてきた感がありますが、リンゴとはかなり極まっています。
2020.06.14
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました