★★★★

小説レビュー

『神の庭付き楠木邸』 神様たちとまったり過ごす長閑な日常(えんじゅ)

【レビューと感想】えんじゅさんの作品。完結済み。主人公のもとに次々と集まる神様たちと一緒にまったり平和な日常を過ごすお話。日本の神々の人間くさくも威厳ある雰囲気がよく描かれており、神様たちと主人公の距離感が心地よい作品。
小説レビュー

『ゲーム世界転生〈ダン活〉~戦闘訓練なんかしていられるか、俺はレベルを上げるぞ!~』 ダンジョンとは皆で楽しむものと見つけたり(ニシキギ・カエデ)

【レビューと感想】ニシキギ・カエデさんの作品。やり込み尽くしたゲームの世界に転生した主人公が、その溢れ出る知識をフル活用してダンジョン攻略を満喫するお話。独自のゲーム世界で個性的な仲間たちを育てて一緒に攻略を進めていく点が魅力です。登場キャラも作者さんもみんな楽しそう!
小説レビュー

『限界令嬢聖地巡礼紀行』 勇者オタクのオーガ令嬢と毒舌メイドの勇者道中膝栗毛(Yuiz)

【レビューと感想】Yuizさんの作品。極度の勇者オタクのハーフオーガのお嬢様と毒舌メイドが、勇者活躍の舞台である「聖地」を巡礼するドタバタ紀行。勇者所縁の地を異世界人が観光客として探訪するという斬新な切り口のオリジナリティにあふれる作品。お嬢様とメイドの凸凹コンビも魅力いっぱい。
小説レビュー

『異世界に学ぶ新魔術~前世の記憶から発案した魔術式とエッセイ~』 魔術書から覗き見る異世界生活の万華鏡(安佐ゆう)

【レビューと感想】安佐ゆうさんの作品。異世界転移した日本人が書き記した魔術書を読み進める形式の小説。現代知識を応用した様々な魔法の紹介を通して、異世界での生活の様子も垣間見ることができる。よく作り込まれた世界観を、魔法を軸として覗き見できるのが楽しい作品。完結済み!
小説レビュー

『魔力を溜めて、物理でぶん殴る。~外れスキルだと思ったそれは、新たな可能性のはじまりでした~』 物理特化を強いられた賢者が杖で道を切り拓く(ぷらむ)

【レビューと感想】ぷらむさんの作品。固有スキルのせいで賢者でありながら魔法が使えなくなってしまった主人公の賢人が、スキルを成長させて物理特化で無双するお話。外れスキルからの逆転展開。賢者が物理で殴り続ける面白さと、魅力的なキャラクター陣が素敵な作品。
小説レビュー

『学校に内緒でダンジョンマスターになりました。』 ダンマスから広がる圧倒的可能性を満喫する(琳太)

【レビューと感想】琳太さんの作品。迷宮探索者学校に通う主人公の大和が偶然ダンジョンマスターとなり、能力を活かしてダンジョン攻略を楽しむお話。現実世界ダンジョンもの。迷宮探索、スキル集めにレアドロップ狙い、さらには武器・防具作成とやりたいことが山積みの楽しさ!
小説レビュー

『王都の外れの錬金術師 ~ハズレ職業だったので、のんびりお店経営します~』 正統派錬金術師の成長を見守る優しい世界(yocco)

【レビューと感想】yoccoさんの作品。外れ職業の錬金術師になってしまった主人公デイジーが、持ち前の頑張りと周囲の支えで成長していくお話。 正統派の錬金術師ものを読みたい人におすすめの作品。ポーション、料理、化粧品、インゴットと充実の品揃えです。2021年2月に小説版が発売予定!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました